飽きっぽい人でも楽しめる!ブログ執筆のための3つのヒント

2024年3月22日

私自身、ブログというものを知って10年以上経ちますが、
何度も辞めて続けて辞めて続けてというのを繰り返しており、
もう何年経ちましょうか。7年ぐらいは経っているかと思います。

そんな極度の飽き性である私が、なんとか継続できている
ブロガーを続ける上でとても大事な3つのポイントをご紹介しようと思います。

これからブログを始めようという方の参考になれば嬉しいです^^

飽き性でなくともブログの継続は難しい

私自身、ブログを始めたのはビジネス的な意味合いが強く
ただ単純な趣味という事であれば難なく続けられていたのかもですが
ビジネスという点では、ブログの継続は難しいなぁと感じています。

なぜなら、ネタの収集に始まり、集客などの管理が複雑だから。

趣味のブログであれば、自己満足の世界で完結するはずなので良いですが、
ブロガーとして活動する以上は、執筆以外の部分も管理しなければいけないです。

そこで私が実践しているブロガーとして、
活動する上で大事な3つのポイントをご紹介して行きたいと思います。

ポイント

・ブログに充てられる時間を決めておく
・完成度が50%以上であれば良いという精神
・執筆が難しい日は、ネタ探しや集客という別の作業をする

ブログに充てられる時間を決める

1日のタイムスケジュールを決めて動くと効率的。

ブロガー自体、とても自由で縛れることが一切ありません。
そのため、怠けてしまうというデメリットもあるのです。

ですので、ブログに充てられる時間を予め決めておく
達成出来なかった場合でも、次の日に取り返せるように動く!
時間管理をすることで効率的に動けるようになるはずです。

私はよくタイマーのアプリを使い、ブログの時間を管理しています

時間を決めずにやると、想像以上に時間がかかってしまっていたりするので
自身がどれくらいの時間がかかっているのか、管理するのおすすめです。

WindowsPCに入っているクロックアプリでも時間管理可能です♪

完成度は50%以上だったら良い!精神で頑張る

ブロガー初心者にありがちな完璧に仕上げようというのがダメです。

特に先輩のブログなどを見て、私もこうしなければ!という気持ちが強い人ほど
長く続かない印象ですので、完成度にこだわらず50%以上で行きましょう。

私も最初の頃は、上手い人たちの真似をしてブログの執筆をしていたんですが、
あまりの完成度の低さから、やる気が無くなる、ネガティブな気持ちなる
という状況に陥ってしまっていた為、50%以上で作るというのを決めています。

ブログは好きな時に修正や追記が出来る利点もありますので、
最初は少し納得行かないかなぁ程度で大丈夫だと思っています。
その後、自身のスキルが上がって来てから編集するのが良いです。

ブログの執筆が難しい日は、ネタ探しなどの時間に充てる

私自身、仕事終わりなどは疲れてすぐ寝たいタイプなのですが、
そんな時は、無理せずにネタ探しや過去記事の編集などでリフレッシュしています。

毎日ブログを更新するというのが理想的なのですが、
無理をしてブログを嫌いになるよりかは、別の事でリフレッシュするのが大事で
ここ最近は、量より質という部分に重きを置いてブログを運営しています。

最後に・・・

以上。飽き性の私でも続けられている3つのポイントでした。

近年、副業というワードがホットになっており、自身のスキルを上げることが大事とされている時代ですので、ブログで様々なことを学んで本業でも生かしていきたいなぁと感じている今日この頃です。

ブログは、自身でブログを書く文章スキルも身に付きますし、
仕事としてするならマネタイズ能力、トレンドを知る能力も身に付きます。
一見簡単そうに見えて、様々なスキルが手に入るので頑張りたいですね。

 

-ブログ運営の教科書