Softbankから楽天モバイルへ乗り換えで大節約!メリット・デメリットまとめ

2024年3月22日

数年前から、大きな盛り上がりを見せているモバイル通信業界。
前までは、au・ドコモ・ソフトバンクのどれかに契約しているのが一般的で、格安モバイルという言葉もありませんでしたが、今では我々が認知できないほどのモバイル通信会社が存在し、各社の競争が激しくなっていますね。

我々、利用者としては有難い限りだと思いますが、、
モバイル通信業界の方は苦労されているんだろうなぁと感じます。
(いつもお得に使わせていただいています...ありがとうございます!)

さて、この記事では格安モバイルと呼ばれる通信会社の中でも有名な【楽天モバイル】について
実体験を含めながら、実際に節約になったのか?ガチのメリット・デメリットをレビューしていきたいと思います。

Softbankから楽天モバイルへ乗り換えした理由

楽天モバイル プラン画像

私が乗り換えた理由は、とても単純で月々の負担がデカすぎたから...。
月々の機種代を含めると月1万程度。機種代を払い終えても6~7千円ほど払っていて。
とりあえず、毎月の固定費を削ろうということで動き始めました。

私が楽天モバイルに決めた理由としては、下記に理由があります
・乗り換え特典が豊富であること
・通信料が多い人にとっては最安値の会社であること
・通話料がタダ(一部通話料が発生する)
・楽天会員であると月々にポイント付与があること

乗り換え特典が豊富すぎて感動!

私が契約した時期が、ちょうど楽天の解約祭りというのが行われており、
キャンペーンが多く打ち出されている時期だった為、
機種購入+他社から乗り換えで約3万ポイントほど頂きました。

他社サービスだと、多くて1万ポイント前後が相場だと思うんですが、
楽天モバイルは常時2万ポイント前後いただけるイメージです。
(キャンペーンによって前後するかと思いますのでご了承ください)

また、ポイントも楽天ポイントして付与されるので
楽天Pay等を利用するとコンビニや飲食店などで使用出来るので
よくありがちなポイント消費に困るというのはありませんでした^^

大量に通信を行う人にとっては最高である!

Rakuten UN-LIMIT VIIというプランに契約していれば
60GB~無制限で税込 3,278円という料金プランになっているので
月々の通信料が多い方は楽天モバイルだと安心だと思います。

ただ、月々の通信料が少ない、例えば20GBも使わないという人は
他社を契約された方がお得な場合もあるので、
その点は自身が使用している通信料と相談することをお勧めします。

私自身、通勤中の30分間や休憩時間中に動画を視聴する感じで
月20GB~30GBを行き来しており、通信料を気にせず
使いたい放題になるのは、ストレスフリーで最高でした♪

通話代がほぼタダ(一部例外あり)

Rakuten Linkという楽天モバイルが提供しているアプリ
を使用すると、基本的に通話料はタダになります。

ただ、企業のコールセンター(0570とか...)に関しては例外で
通常通り、料金が発生してしまうものもありますが、
通話料がほぼかからないので、とにかくストレスフリーでした!

私自身、友達とはLINE通話にしているので、あまり期待していないサービスでしたが
いざ使用してみると、有難いサービスで地味に感動しました(*'▽')!

楽天会員だとメリットが多くてびっくり!

楽天モバイルの利用料に応じて、ポイントバックがあります。
私は支払いを楽天カードで設定しているので、その分のバックと併せて
楽天モバイルからもポイントバックがあるので嬉しいポイントです^^

そして楽天市場を利用する人であれば嬉しい。
SPU(スーパーポイントアッププログラム)で最大+3倍
キャリア決済で+0.5倍ポイントが付くので、大きな買い物するときは嬉しいです。

結局節約になった?乗り換えて感じたリアルな感想

個人的に乗り換えて良かったと感じています。点数にして、100点中/80点ぐらいですかね。(辛口)

メリットが大きい分のデメリットも大きくて100点はあげられないです。
大きなデメリットとして、通信が不安定で繋がりにくい。外であれば比較的繋がりやすいですが、室内に入ると通信が悪く、ストレスに感じることも多かったので、メリットとデメリット総合的にみて80点が妥当かなぁと感じます。

まだまだ楽天モバイル自体、成長過程になるサービスだと思っていて
これから通信エリアが広がり、安定してくると思うのですが、
正直、メイン通信として利用するのは不安に感じてくるところ・・・

ただ、大手サービスと違い料金も安く、メリットも多いのでワガママ言えないなぁと思います。
安定した通信を求めるなら、大手を選ぶべきでしょうし、格安モバイルというサービスを選ぶというのであれば、どこか妥協しなければいけないポイントがあるのかなぁと感じている管理者です。

以上。大手から楽天モバイルに乗り換えたリアルな感想でした。
これから契約しようか検討されている方の参考になればと思います。

]]>

-引越費用や通信費