ahamoへの乗り換えを考えているなら必読!楽天モバイルからの移行メリットとデメリット

2024年3月22日

以前、こちらのブログで楽天モバイルに契約している事を公表していましたが
この度、記事のタイトルにもある通り、楽天モバイルからahamoへ乗り換えました。

参考Softbankから楽天モバイルへ乗り換えで大節約!メリット・デメリットまとめ

数年前から、大きな盛り上がりを見せているモバイル通信業界。前までは、au・ドコモ・ソフトバンクのどれかに契約しているのが一般的で、格安モバイルという言葉もありませんでしたが、今では我々が認知できないほ ...

続きを見る

楽天モバイルの契約期間としては1年以上になっていて、
ある程度メリット・デメリットを理解した上での乗り換えだったので
これから格安SIMへ乗り換えを検討されている方の参考になればと思います。

楽天モバイルからahamoへ乗り換えのキッカケ

以前の記事でも触れていたのですが、
やはりネットが不安定であることが一番の理由で乗り換えを決めました。
(これに関しては、楽天モバイル一番の欠点とも言えます)

 

福岡を一例として紹介するのですが、ピンク色の部分が通信可能エリア
灰色、肌色の部分に関しては、まだ開拓されていないエリアとなり、
パートナー回線を使っての通信に切り替わってしまいます。

田舎であれば、まだ開拓途中なのも頷けますが・・・
中心地でこの未開拓エリアの多さはとても不安になります。
ピンク色エリアも確実に接続可能というわけでもありません・・・。

私自身、通話料が無料になる点であったり、無制限通信といった点に関しては
他社にないお得なサービスだと認めますが、通信の不安定さに関しては
我慢できずに、乗り換えを決断してしまいました。

ahamoに乗り換えて感じたリアルなメリット/デメリット

ポイント

・60GB~無制限で税込 3,278円という破格プラン
・通話料が専用アプリを使えばタダになってしまう
・5G通信が使いたい放題で快適だった

注意ポイント

・通信が不安定であること
・パートナー回線が月間5GBしか使えない

ahamoに乗り換えて感じたのは、大手キャリアの安定性です。

通信が遅くなる時間帯等ありますが、繋がらない!という事は一切ありません。
楽天モバイルから乗り換えて、月々の料金は上がりましたが、
安定して通信が行えるという点では、乗り換えて良かったなぁと感じています。

ただ、楽天モバイルにある無制限通信が無いのは痛いです。
ahamoに乗り換えて、一時期5G通信を使っていたのですが、通信消費量が半端ないです。
1日で2~3GB飛んでいくので、月20GBだとスグに底尽きてしまいます。

また、通話料に関しても、5分間無料が付いているだけなので
電話がかかる~っていう新たなストレスが増えました(;´∀`)

最後に・・・

楽天モバイルといえば、2024年3月~プラチナバンドのサービス開始を目指しており、
これによって、大幅に通信環境が改善されると噂されていますので
私もそのころには楽天モバイルに戻ってきたいと思っています。

それぐらいサービスが充実しているので、通信環境はなんとかなんとか・・
整えて欲しいなと切実に願っています。

 

-引越費用や通信費